CAMS検査結果のご報告

最新の第6回までに実施いたしましたCAMSの受検者、合計472名(内5名が2回目を受検)のスコア分布をご報告いたします。※IQは全てsd15。複数回受検している場合は最も高い数値を採用。


2回目を受検した人たちのスコアの変化を下記にまとめました。

※CAMSは半年以上の期間を空けることで何度でも受検することが出来ます。

IQ-1st IQ-2nd 差

131.0 133.6 +2.6 

129.0 133.9 +4.9

133.9 134.1 +0.2

138.1 140.4 +2.3

145.4 145.7 +0.3

1stの平均はIQ135.5、2ndの平均はIQ137.5、差の平均は2.1でした。大きく変化した方はいらっしゃいませんでしたが、平均すると2ポイント程度上昇しているようです。


なお、今後も、基礎となる集団のデータを増やしながら、本テストのより一層の品質の向上を図る所存でございます。

©2020 一般財団法人高IQ者認定支援機構

  • Facebook
  • Twitterの社会のアイコン