JAPAN MENSA 会長・髙野義行氏より激励のメッセージをいただきました


従来日本国内では、高知能のキャラクターが業務に生かされるというケースが少なかったように思えます。

弊会「MENSA(メンサ)」は1946年英国で誕生した高知能を拠り所とする非営利の国際的組織で、世界で14万人超、日本国内で4000名を超える会員が所属しております。

ただメンサ日本支部、JAPAN MENSAでは、高知能集団という弊会の特性が社会に十分に還元されているとは言い難いのが現状です。

弊会には「三つの目的」が存在し、第一段階「高知能という特性を共有する仲間の発見」から第二段階「高知能の存在意味などの研究・探求」へと発展し、最終的には第三段階の「高知能を社会に還元し役立てる」というゴールが設定されています。

現在、JAPAN MENSAでの活動の多くは、未だその一段階目の「仲間の発見」にとどまっている所ですが、こちら財団法人「高IQ者認定支援機構」では、既に第三段階目「社会への還元」までをも具体的に見据えられた活動が行われております。

個人的にも日本国内での斯様な活動の嚆矢ではないかと、大きな期待を寄せているところです。財団の更なるご発展を心より祈念しております。

JAPAN MENSA 議長/会長

髙野 義行

当機構の松本代表理事と歓談するJAPAN MENSAの高野会長

666回の閲覧

©2020 一般財団法人高IQ者認定支援機構